« ピグスープ タカタ 3時間耐久編 | トップページ | タマダカップ 第2戦 耐久 »

2015年5月11日 (月)

タマダカップ 第2戦 スプリント

朝、公式練習。

前日練習で既に中古タイヤを使い切っていたので、マシンの状態チェック。
今回期待の新人山本君の急成長ぶりに触発されて少し仕様を変えてきたが吉と出るか凶とでるか・・・
ボロタイヤながら41秒前半をキープできる。悪くない。
ちなみに自分のタマダのベストは40.95。ボロタイヤでコンマ2,3秒落ちなら上出来か?

ちなみに今回はまるち杯のレギュレーションに合わせたハイカム仕様。
どれだけ変わるか期待しています!と色々言われたけど・・・
確かに速くなってます。なってますが、マシン的に何秒変わるかと言われればタマダで良いとこコンマ3位じゃないかな?
基本2サイクルよりちょっとだけ速いって所に設定されているので、周りが言われるほどの性能アップはないかと思います。
逆に劇的に変わったら逆に2ST勢から苦情の嵐でしょう(笑)
期待の新人山本君は数日前の練習走行時非公式ながら40.35をマーク。
朝一の公式練習とはいえ、動向が気になるところ・・・
山「なんか変なタイムが出てるんです・・・」
ト「何秒?」
山「072とか・・・」
ト「練習走行でも40.35出てたしなぁ。40.7秒位出るんじゃない?」
この時点ではまだ知らなかった・・・まさか40.7じゃなく40.07とはcoldsweats02

公式練習とはいえ40秒フラットですか!?


山本君のエンジンは当たりでよく伸びる。対してトオルのエンジンは普通クラス。
ハイカムを組んでマシン的に同程度になっているのは練習で合わせて確認済み。
えと・・・1秒以上差が有るんですが・・・sweat02


予選。
流石に新品タイヤとレーステンションを持ってしても1秒以上の差はきつい。
現状で出来る限りのアタックを・・・

10009264

自身のベスト大幅更新も期待の新人はコースレコード更新の39.88sign02
ほんまこの子はどこまで伸びるのでしょう?



決勝



付け入る隙があるとすれば、駆引き。スタートで前に出ることが絶対条件。
3番手グリット、フロントロー一番アウト側からのスタートですが寄せてラインをつぶしたいところ。
2番手山田君は・・・まぁスタートはいつも遅いので問題ない?(笑)
サイティングラップでイメージを付けつつ山本君のラインを潰し、この感覚で決勝も行けるか・・・
日章旗が上がり・・・す・・・す・・・なかなか下ろされない。
うにうにしながら若干タイミングを外されフライング?ng

20150512022641480
やっぱりスタート失敗する小椋選手と田中兄選手(笑)
田中兄さん・・・前日スタート練習してたのにwww


タイミングが外れた分、山本君の前には出れず2番手。
こうなると残された道は2つ。ブチ当てて無理くり3コーナーで差すか、3コーナーで差してくるであろう山田君を前に行かせて山田君の抜くタイミングに乗じてねじ込むか・・・
他力本願な後者を選択(馬鹿馬鹿)。
3で山田君を行かせ、ピタリとつける。
続く6コーナーで仕掛ける山田君。予想はしていたけど結局便乗できずshock

こうなると、残す手はどこかで無理くりねじ込む他ないが・・・
3周目ペースの上がった前2人に引き離されはじめ焦りが出る。
5コーナーでドアンダー。マジ転んだかと思いましたsweat01

20150512022647175

20150512022647175_2


その後、ペースも上げれず41秒台???、当然既に心折られたトオルは田中さん、小椋さんにかわされピットインリタイア。
最低のレースとなってしまいました。


10009265

20150512022653424

TETSUさんが撮っていた動画?
https://plus.google.com/communities/116942419299336276989


みやっちさん撮影動画

耐久編へ続く・・・

|

« ピグスープ タカタ 3時間耐久編 | トップページ | タマダカップ 第2戦 耐久 »

レース」カテゴリの記事

コメント

1周目はガンガン行こうぜ!ですよ*\(^o^)/*
ひーはー!

投稿: 充 | 2015年5月11日 (月) 16時06分

充さん

カートコースマジで苦手なんですよ・・・次は手加減して下さいねw

投稿: トオル | 2015年5月12日 (火) 08時32分

レースお疲れ様でした。
テスト車両で色々と大変だったと思いますが、お疲れ様でした。
今後の事は、また協議してみます。

投稿: 立ちゴケ | 2015年5月12日 (火) 18時45分

立ちゴケ君

骨折ってもらってごめんなさい。

山田君と合わせる予定が予定外の伏兵がいたのでペースアップについてけませんでしたsweat02

マシンは確実に速くなってるので、個人の技量の問題かと思います。

投稿: トオル | 2015年5月13日 (水) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484073/59955631

この記事へのトラックバック一覧です: タマダカップ 第2戦 スプリント:

« ピグスープ タカタ 3時間耐久編 | トップページ | タマダカップ 第2戦 耐久 »