« タマダカップ 第2戦 スプリント | トップページ | えぇ・・・? »

2015年5月12日 (火)

タマダカップ 第2戦 耐久

の前にスプリントの反省点から。

今回タマダでのSPスプリントのまじめなレースは初出場?と記憶してます。
ハイカム仕様での利点とネガな部分。
利点
・全体的に5~800回転上振りになる。
・トルク感UP
ネガ
・エンブレがキツくなる。
・回転が上がる分、後半熱ダレ気味になる。
某広瀬さんが各地で「ハイカム入れて39秒台連発!」とか「38秒まで行ったで!」とかデマを流していたので過剰に期待されてしまいましたが、実際そこまで速くなったら逆に問題でしょう(笑)
40秒台前半から先は乗り手次第といったところでしょうか?
まだまだ試験段階ですが、コース的にもハイカムを入れた利点は薄いかもしれません。
今回は自己ベスト更新ながら、若手の伸びには付いていけず惨敗。
コースレコードをコンマ2秒(39.7)塗り替えた山本君はまだ行けそうな気がしますと言ってますwww
ここまできたらどこまで行けるのか見てみたい!気持ちと、親父の意地を見せてやる!的な感情が入り混じって複雑な心境です(笑)

第3戦までに出来る限りのことをやってみましょうかね。



耐久編へ移ります。
スプリントで惨敗なトオルをトコトンまで凹ませようとする朝から酔っ払いのTETSU氏。
「足回りが・・・」「いや、足どうこうじゃなく人間が・・・」などと押し問答を繰り返している間に何時の間にか耐久スタート(笑)


や、山本君・・・乗る方向が反対w

スタートほぼドベ?w
こかしちゃ絶対駄目との教えを守りすぎタイムは43秒台とか・・・こら!レコードホルダーじゃろ?手抜きすぎやwww
20分後、山本パパと交代。
息子の影に隠れてますが山本パパも急成長中。自己ベスト41.7までいきました!!
うちのチーム員の中では3番目のタイムです。元々フォームは綺麗だし、安定した走りが持ち味。
更に20分後。。。
いまだ酔っ払いTETSU氏と押し問答中のトオルに「出番です」と山本君。
このマシンに乗るのは前回のタカタ以来。特に違和感もなく42秒台で流します。
20分経過。
あれ?もう交代?それならもうちょい頑張ればよかった・・・山本君に交代。
手抜き過ぎだ!と叱ったら41.1で周回してますW
20分後。
山本パパを送り出し、だいぶ順位上げてきました!と満面の笑みの山本君。
お、おぉそれ位はやってもらわないと。

安定の山本パパは42~3秒台で走行。これ40分交代にしてたら優勝も狙えたんじゃね?w
最後の交代。
41の中ペースでトップを走る遠征組みのXRを追いかけますが、抜き方がスムーズ。
間に数台入りなかなか追いつけません(笑)
残り数分。目の前でモトワンのへたれ氏がヒマワリの初心者女の子と接触。そのまま土手を駆け上がっていきますcoldsweats02

い、痛そう・・・sweat02

そのままmotorsportsmotorsportsmotorsports


Gdthumb

おぉ4位?もう少し頑張りましょう(笑)
おしまい。

|

« タマダカップ 第2戦 スプリント | トップページ | えぇ・・・? »

レース」カテゴリの記事

コメント

僕もまだ行けます!o(`ω´ )o

投稿: 充 | 2015年5月12日 (火) 18時46分

充君

お、おじさんだって38秒位...夢見てますW

投稿: トオル | 2015年5月13日 (水) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484073/59968653

この記事へのトラックバック一覧です: タマダカップ 第2戦 耐久:

« タマダカップ 第2戦 スプリント | トップページ | えぇ・・・? »