« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月19日 (月)

NSF ノーマルについて考える・・・

先日の練習での走行データ。

車載カメラで見た感じとデータロガーでの感じが全く違うのである意味、面白いデータですね。見にくいのは勘弁で(^-^;

赤がほぼ同タイムのSP車両でのデータ。青がノーマル40.7の時です。
写真上側の赤丸がコース位置。下がその部分での速度のグラフ。

Dsc_0154

4コーナー立ち上がりでノーマルは最低速度・・・

Dsc_0155

ここも裏スト立ち上がりで。
Dsc_0156  

裏ストエンド切り返し。SPは裏ストエンドの侵入が最低速度。
Dsc_0157

最終手前の加速区間。
どの区間も侵入より立上り区間で失速しているのが解ります。
感覚的には岡山国際みたいなイメージになるのかな?取り合えず入ってみてから減速するみたいな???
MAX速度を比べると、SPで一番出ている時で95.5K。ノーマルで85K。
10Kも違う。これだけ遅ければ1コーナー全開のままでいいんじゃないかな???怖いけどwww
ノーマル現状のファイナルは15-36ですが、ロングすぎるのか?
立ち上がりでの落ち込みが軽減出来れば必然的にタイムは上がるはず。
次回はファイナルを見直してみよう。半丁ショート14-34辺りか1丁ショート15-37か。
こうやって、車載カメラの映像やデータロガーのデータを活用しながら妄想→思いついたことを1個1個テスト→可能性の高そうなのをレースで採用って感じで自分は組み立てていきます。
レース後なんて、そのレースの動画を穴が空くほど何度も見直して、反省。
次回までに何とか出来ないかを模索のトライ&エラーの繰り返しです。
他の人は解りませんが少なくともタマダTOP4の方々は皆さんやってるんではないでしょうか?
色々犠牲にして、時間も金も犠牲にしてひたすらミニバイクに向き合ってます。
ただただ、グルグル回るだけでは勿体無い!!
レースを想定した内容のある練習にしたいですね。
まぁ~何が言いたいのかって言うとですね。

取り合えずタマダカップに出てみませんか!?(笑)
随時お仲間募集中ですwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

タマダ練習 6/16 ノーマル

HMF 竹内選手に誘われて練習。

メンバーは山本ファミリー。
日陰で気温28度越え、晴れ。

前回コースレコードならず・・・の為、足回り仕様変更とロガーによる情報収集メインで行ってきました。
朝。山本選手のエンジンにハイカムを組み込み、談笑してから10時付近走行スタート。

好調ライバル竹内選手の後ろに付いてスタート。
んん???慎重になり過ぎてペースが上がらない模様・・・前に出て引っ張ってみる。
裏ストエンドでブレーキリリースした瞬間Fが逃げる。ボロタイヤのせい???
これじゃちょっとペース上げられないなぁと思った瞬間、山本パパ裏ストエンドで転倒アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
かなりスリッピーな路面状況のせいだったようですwww
このタイヤでもレース前は40.8出てたんだけど・・・う~ん出ませんね。41の中位。
ちょっと試したいことがあったのでオイル交換。粘度は0W20。
コースに出てすぐに解る位ツキが良くなる。が・・・5周超えるとギア抜け連発。
10周超えると前に進まなくなるヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

う~ん・・・流石にこの気温でこの粘度はキビしそう。


昼付近。タイヤをそこそこのタイヤに交換してのアタック。
後ろに山本選手が久しぶりに乗るNSRminiで付いてきて、裏ストエンドの進入で姿を見せたので取り合えずブロックしてみるw


当然SP車両の方がストレートは速いのでマシンを振りながらけん制。

この日ベスト40.7。
前に出して付いていってみるも既に熱ダレで前に進まず40.9。
引っ張られるより追われる方が速いのか?(笑)
結局これ以上は出ず、16時前付近でこの日の走行は終了~。
管理人さんに無理を言って、次の日は走れないんだけど、宴会場所を貸してくれと頼み込み18時付近よりタマダで宴会開始www
竹内さんの奥さんが釣ったという1.5Kのアオリイカをツマミに宴会開始w
1497664035452
《プライバシー保護の為 一部加工して有ります》  少女A(笑)
大物ですなw
是非日本海にも来て下さいね。来年釣り吉ゆうゆが復活予定なんで!!
めっちゃおいしかったですup
楽しい宴は日付が変わるころまで続き、解散~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

2017 タマダカップ 第2戦

 山本ママ撮影分UP。

NSFトロフィー/CHクラス予選

1コーナーあまあまです(ノ_-。)

もう少し足回りを作らないとキビシぃなぁ・・・


NSFトロフィー/CHクラス 決勝

予想以上に作戦成功。3周で逃げ切り後は流してSPに体力温存。

も、案外体力使ってしまいましたι(´Д`υ)アセアセ

NSFクラスは今から始める方々におすすめクラス。マシンの性能差はほとんど有りませんが、だからこそ、オイルであったり足回りであったり、その辺りが重要なポイントになってくると思います。SPほどお金もかからないし、性能差が無いマシンで戦うと抜き差しも上達します。

練習では得られない緊張感だったり、同レベルのライバルたちと競い合うのも楽しいです。
もう少しタイムが出たら・・・って言ってたら置いてかれますよ!?
レース1回分=練習5回分位得れる物があると思うんで先ずは出てみましょう^^
初めは周回遅れでも良いんです。むしろ初めはそれ位のほうが次出たとき周回遅れにならなかった→絡める人が出てきた→中盤までいけた→トップグループに付いて行けた!。って自分のレベル位置が解って上達が実感できますよ^^

折角乗っているなら是非!!



話が少しそれましたw
SPクラス決勝。

チャンピオン山田選手がノーポイントに終わったことで年間ポイント争いが面白くなってきました!!

現在、1位小椋選手 17ポイント。2位山田選手 10ポイント。3位植月選手 10ポイント。4位山本選手 7ポイント。

1位10ポイント、2位7ポイント、3位5ポイント、4位3ポイントですので、チャンピオン山田選手が残り2戦1位を取っても小椋選手が2位なら1ポイント差で小椋選手がチャンピオン獲得。
山田選手は後2戦1位が必須条件でなおかつ小椋選手が3位以下になるのが条件。

キーマンは植月選手と山本選手でしょうか!?

山田選手を簡単に逃がす小椋選手じゃないし、足回りが決まれば安定して速い植月選手。最近絶好調な山本選手も虎視眈々と狙っているので気が抜けませんね。
う~ん・・・今年もドラマが有りそうですw

趣味だけど・・・色々犠牲にして皆が本気でやっているからこそ楽しいミニバイクレース!!
目が離せません( ̄ー+ ̄)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ