« 雑談 | トップページ | イベント中止のお知らせ »

2017年10月19日 (木)

HRC グロム エンジンOH

switch!さんの HRC グロムのエンジンOH。

確か初年度ロッドだったかと思うので16年製。初めてのエンジンOHとの事でした。
Dsc_0179

2シーズン使っている割にはカーボンも少なめですが、若干オイルを食っているでしょうか?
IN側のバルブステムシールから若干オイル下がり有り。排気バルブ側は少々当りが強いのでシートパイプの調整しました。歪みなどは有りませんでしたが、次OHする時はヘッド交換かな?
NSF100のバルブステムシールは中国製ですが、グロムは日本製みたい。
触った感じで全然こっちの方が柔らかいですが、毎年交換が理想なのはどっちもかわりません。
タペットのクリアランスもかなり広がっていましたので組む時に調整。
シリンダーはまだクロスハッチも残っており、傷も少ないので問題無しです。
Dsc_0181

吹き抜けはないですが、ピストンピンが少し磨耗してました。ピストン周りは新品交換です。
オイルを食っていたのでカーボンが少し多目。
Dsc_0185

クランク右側に付いている遠心フィルター内です。2シーズン使用している割にかなりゴミが少ないです。まめにオイル交換されているのがよく解ります。

Dsc_0187

なんとビックリ!!センターナット緩めるの忘れて、クラッチリフタープレート外しちゃったなぁって思っていたら、センターナットが緩んでましたヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

1山~2山しか掛かってませんでした。走行中外れなくて良かったです。
新車でもクレームの効かないレーサーは、こういうことが良くあるので、全バラまではしなくても各部のトルク管理はしっかりしておきたいですね。
Dsc_0189

クラッチアウター、インナー共にそこまで段付きもなかったのでこのまま使用。
ディスクプレートはまだ使えそうですが、今回は交換しました。
クラッチスプリングはヘタリが酷かったので交換。
オイルポンプに引っ掛かりがあったので内部交換。
ミッション関係は問題なし。クランクシャフトの振れも許容範囲内でしたので、クランクサイドベアリングだけ交換し、組み込みました。
クランクケースも緩み、割れはなく、しっかりしてました。この辺りはオイル交換等の管理の良さでしょうか。


もてぎのグロムカップに参戦とのことですので、島根代表として頑張ってきてほしいです^^

|

« 雑談 | トップページ | イベント中止のお知らせ »

整備、修理」カテゴリの記事

コメント

お世話になりました~!
とても勉強になりました!!!
早くエンジン載せて乗りたいっす!!!

もてぎ楽しんできます~!!!

投稿: #38.Kein | 2017年10月20日 (金) 02時26分

#38.Keinさん

有難う御座いました!!

しっかり管理されているエンジンはOHしても気持ちが良いです^^

オイル選びは難しいですね。
柔らかければ走り始めのツキが良くなるけどトルク感が薄くなったり。
固ければ全然回らなくなったり。
非力な分、余計にシビアになる部分。
しっかり油膜を保持して圧縮が抜けない粘度を選びたい所ですね^^

投稿: トオル | 2017年10月20日 (金) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1484073/72003835

この記事へのトラックバック一覧です: HRC グロム エンジンOH:

« 雑談 | トップページ | イベント中止のお知らせ »