カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2017年10月21日 (土)

イベント中止のお知らせ

既に参加者の方々にはお知らせしていますが、山と外遊びフェスinTAMADA2017 は台風接近の為中止となりました。

自然の力には逆らえませんが、準備して下さっていた皆様には大変申し訳なく思っております。
急なお願いに応じて下さった20台超の皆様。
この度は本当に有難う御座いました。まさかの台風でイベント中止となってしまいましたが、また機会があるかと思いますので、次回開催がありましたら宜しくお願い致します。
ガレージS 曽我 徹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

雑談

ちょっと前に話題になっていた某テストライダーの方がSNS上でロードではRブレーキは使いませんって話題。

以下個人的な感想なので考え方は人それぞれだと思って読んで下さい。



個人的にはこの方はRブレーキを使うな!って言っているのではなく、Rブレーキに意識を集中するくらいならもっとFブレーキを鍛えてからにしろ!ってことを言っているんじゃないかと思います。
逆に無意識で踏めるなら使えた方が良い。
自分が20代の頃。目標としていた人に言われたのは、Rに意識を取られる位ならFに集中した方が良いと言われました。
当時自分もまだまだ未熟で(今でもですが・・・)Rブレーキを使うことに意識を持っていき過ぎてることに気づかされました。
その方は今でも自分より奥でフルブレーキをかけ、上手に曲がります。
自分はまだまだ甘い。もっとFブレーキを使いこなせるようにならなきゃって未だに思わされます。
某チャンプはFがハードブレーキでRが浮くことが増えるにつれあまりRブレーキを踏まなくなったと言ってました。
本人に直接聞いたことはないのであくまで個人的な考えですが、このチャンプはRブレーキを踏まなくなったって言うよりは踏むタイミングが今までより少し違うって言う感覚的な意味で言ったんだと思います。
実際、動画見ていても踏んでるし、意識しなく使いこなしているっていうのが正しいのかと思います。
FをハードにかけるとRは浮きます。そのタイミングでRを踏んでも意味がないってことだと思います。
①Rブレーキでテールを沈ませておいて、Fをハードでかける。
②F,Rを同時にかける。


この二つでは大きく違います。
①は始まりがマイナスから始まり、Fへと加重が移ります。
②はゼロから始まりFへと加重が移ります。
当然制動距離は①の方が短いでしょう。この前後の動きを利用して止まるのが理想だと思います。
では、なぜ自分はFしか使わないのか???


1つは自分はまだFを極めていないと思っている。
実際自分と同じようにFしか使わないのに自分よりブレーキが上手い人がいる。まだまだ使い方が悪いってことです。
2つ目は2STと違って4STだとエンブレが効く。
エンブレを有効に使えばRブレーキを踏んでいるのと同様にRが沈む。これを利用しているから。

3つ目は20年近くRを使っていないので右足の感覚が既にないwww
ここは致命的ですねΣ(`0´*)
ただ、たまにRブレーキを使えたらもっと幅が広がるんだろうな・・・って思うこともあります。
例えばタマダの1コーナー。
全開のままRブレーキで速度を調整出来ればもっと速く駆け抜けられるだろうし、裏ストエンドでもエンブレを効かせてからFフルブレーキだとどうしてもアクセルを閉じるのが一瞬早くなる(100分の何秒の差ですが・・・)。
某チャンプみたいに無意識で使える位まで走り込んだなら絶対使った方がいいと思います。
使えるけど使わないって言うのと使えないのは天と地の差があります。
自分は後者の負け犬かも知れません。


ただ、意識を持っていかれるならFに集中して、Fを極めてからって方向も良いんじゃないかと自分は思います。


自分のように右足に既に感覚がないのはどうかとも思いますが、タマダでSP非公式で39.62秒、ノーマルで公式レコードの40.41秒まではFブレーキのみで出せました。ここまでは出せるってことです。
もちろん大きい車両とかになるとまた話が変わってくると思います。解りませんが^^;
要は誰もRブレーキを使うな!とは言ってないってことです。
ただもっと他に詰める所は沢山あるよってことかと。





あぁ~もっともっと上手くなりて~な~
(勝手な独り言でしたw)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/8 GSM タマダサーキット~

7日夜・・・

特に宴会も予定はしていないが、なぜか山本君が前入りするって言うし、ラルフ君とグン君も前のりするって言うし、主催者のしぇんさんも入るって言っていたので、PM20:00タマダへ向けて出発。
道が空いていたのでPM09:30には到着~おぉ過去最速www
到着するもまたしても無口な男弘樹のみ( ̄◆ ̄;)
ラルフ君とグン君は仕事終わってから来るとのことだったんで、日付変わってからか?
しぇんさんは・・・まぁいつものことか(´Д⊂グスン


日付が変わった頃にラルフ君とコマ君到着~。
荷物を下ろして就寝。
8日。
朝から続々とやってきて、大盛況な様子。
またまた勉強会を捻じ込んだガレージSの面々は個別にラルフ君とコマ君を教える。
トオルの担当はラルフ君。
全体的に少し減速しすぎな感は有るものの馴れないサーキットだしそこはしょうがないかな?
ラインも思ったほど悪くなく、コース幅も使えている。
ニーグリップがもう少し上手くなれば上半身の力が抜けていいのだけど、まぁこの辺りは走りこんで改善か。
半クラで力を逃がし過ぎてるのでこの辺りも改善すればもう少しいけそう。

前に出て引っ張ってみる。が・・・俺が前にいるとリズムが作れないのか付いてこない。
ふむふむ。これでは練習にならないので、後ろについて、悪い所だけ後から説明する方式に変更。
自由に走ってもらって少しずつ悪い所を改善した方が伸びる気がするし。
弘樹担当のコマ君は弘樹ラインに惑わされてコケタらしいwww
いや・・・だからラインは真似ちゃ駄目だって( ´艸`)

模擬レース 中辛クラス


ラルフ・エンドーくん頑張りました!優勝~up

○岸君と岡○さんとはタイム差が1秒位あったんで厳しいかなぁと思っていましたが、まさかの○岸君が1コーナーで握りゴケw
後方を走っていた岡○さんを巻き込む展開。
負けん気で初レース初勝利を手にしました^^
続いて模擬レース辛口クラス
コマくん、持ちタイム的にも前半大健闘。
少し後ろを気にし過ぎて順位を落としてしまったのが勿体無かったですが、この辺りは経験。
弘樹と同じ匂いがするので今後の練習内容次第では面白いことになりそう。



夜。2人の初レース参戦をお祝いする為にガレージSの面々と飲み仲間竹内夫妻を交えての反省会。
場所は恒例の中華料理屋さん。
宴も終盤、竹内選手に1ラップ差をつけられ焦るしぇんさんは生7杯。
グン君の美男美女カップルにテンションも上がる。
締めのMAXマーラーメン。
「前回あまっかったけぇMAXで頼むよ!」との注文に店主に火が付き過去最高の辛さMAXマーラーメン(笑)
隣で弘樹が悶絶w
この辺りでしぇんさんが壊れてきた( ̄○ ̄;)!
しきりに女性人をSMに誘うw(本人記憶なしW)
MAXマーラーを間食し、まだまだ飲み足りない竹内夫妻は広瀬会に殴り込み。
終盤に差しかかった広瀬会を強制延長で日本酒までいったらしい・・・どんだけ強いんだ竹内さん(笑)

一方ガレージSの面々もタマダに帰って飲み直す為、7でお買い物。
既にベロベロのしぇんさんは7横でリバースwww
帰りの車中ずっとブツブツ独り言いってました(;´▽`A``


タマダへと戻り、山本家の到着を待っている間に、大屋さんが荷物を搬出。
ふと見ると、アスファルトの上で寝るしぇんさんΣ(゚д゚;)

流石に風邪を引くと起すも「何で俺は真っ直ぐ歩けんのん!」と怒り出す始末w
そしてもう一度リバース(笑)
何とか車に押し込むも聞き取れない声でずっとブツブツ言ってました。大丈夫かな???
その後、1時過ぎまで2次会をして就寝。


9日。
いつもより遅めに8時ごろに起きて、談笑。
9時半付近から走行開始。

ボロボロタイヤで41.3。
3本目からそこそこ良いタイヤに変更し、走行。タイムはフラット付近。
40秒には普通に入りそうだけど今日は無理をしないでおこう。
アタックはそこそこに、感覚だけ忘れないように練習しておこうと再びボロタイヤに変更。
久しぶりに走るしぇんさんのピットで談笑して戻るとチャンプ山田選手が最終コーナーで散ったとの情報。
クラスが違うので既に追いかける存在ではないものの滅多にコケない男がコケたと聞いて思わずガッツポーズ。
ニヤニヤしながらチャンプのもとに行って話すも精神的ダメージはない模様・・・チッw
が、マシンの方は結構逝ってました。車速が違うんでコケたらダメージも大きいのでしょう。
怪我がなければ全部笑い話ですが(笑)

もう次が今年最後のレース。各色んな思いを胸に悔いの残らないレースをしましょう!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

お知らせ 告知

10/8

Gsmvol2mini

ナップス主催 GSM走行会 
ミニバイク枠も有り ¥4,000
前回同様、運営には絡んでませんが、シェンプラス様のご好意でイベント内でガレージS勉強会をしたいと思います。

お申込み、詳細は こちら
申込み備考欄にガレージS勉強会参加と記載して申し込んで下さい。既に申し込まれている方で参加希望の方はガレージS トオルまで メール
堅苦しい感じではないのでお気軽にど~ぞ~^^
ただ、車検と座学はみっちりやります!!



10/22
山と外遊びフェスINタマダ

2000~3000人くらい集まるイベントらしいです。
この中でモータースポーツに興味を持って欲しいとのタマダの社長様の意向でイベント内で模擬レースをやることとなりました!
練習走行もなく、模擬レースのみです。参加料は頂きません。お近くの方は是非ご協力下さい!!
普段モータースポーツに触れない方々も多数参加されますので興味を持って頂けるよう頑張りたいと思います^^
申込み窓口は自分がやりますので メール にて参加表明お願いします。
15台位集まると嬉しいですm(_ _)m






さてさて、タマダカップ第3戦まで残す所1週間。
10日間天気予報は雨~晴れに変わったようです!!
タマダカップは降りませんね~(笑)
皆様準備は万端でしょうか!?
趣味は本気でやるから面白い!
マシン整備も練習も出来ることは全てやって後悔のないレースをしましょうねsign03
トオルも絶好調とまではいきませんがレコード更新出来る様に全力で頑張ります。
参加される皆様、宜しくお願いします(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

水曜タマダ会?

まぁ~懲りないガレージSの面々は平日だというのにタマダに集合w

コソ練?公開してるからコソ練にはならないか(^-^;

朝、またまた1番乗りでタマダ着。
そそくさとマシンを下ろし準備。
受付に行くと、管理人さんが、2コーナーの砂が酷くて水で流させて欲しいとのこと。
前日雨が相当降ったらしく、確かに砂だらけ(;´д`)トホホ…

みんなで棒ズリ持ってコース清掃~^^
少し走行時間が遅れて10;30~走行。
前回はいたまぁまぁのタイヤで走行。
調子は~まぁまぁ悪くなく、40.8位。
と、小椋さんがノーマルのタイヤの皮むきに出る。
先頭は弘樹。途中から2人に合わせてみる。タイムは40.9付近。少しずつではあるが2人と徐々に間隔がひらき付いていけない。゜゜(´□`。)°゜。

ピットに戻ってタイムを聞いてみると、弘樹40.3。小椋さん40.4 アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!


自身の想定タイムで40.4位までは出そうだなぁって思ってはいたけど、先に出しちゃいますか!?(つд⊂)エーン

クリアしないといけないハードルを上げてくれますね(´Д`;≡;´Д`)アワアワ




昼過ぎ付近。
SPでアタックする小椋さん、弘樹。タイヤは極上?
トオルはタイヤ交換悩みましたが、このタイヤで40.6付近まで持って行きたい。ハードル上がっちゃいましたからね(;;;´Д`)

模擬レース形式でスタートグリッドに並び、レーススタート!!
良いタイヤ履いてる2人に付いて行けば39秒台?出たら神だな( ̄ー ̄)ニヤリ

1周目。
2人ともペースが上がらず後ろからつつく。
最終からの立ち上がりもベタベタに付け「今日の俺はネ申!」的ななんの根拠も無い変な自信www
2周目1コーナー。流石にそこそこ使ったタイヤが悲鳴を上げ一瞬アンダーが出る。
慌ててアクセルを戻しFに過重をかけるも勢いは止まらずグラベルへ直行!!(゚ロ゚屮)屮

危なく神じゃなく天使になる所でした・・・
ここ2ヶ月で3度目となる左手人指し指負傷。もう既にちゃんと指曲がらないんで勘弁して下さい(ノ_-。)ち~ん・・・


マシン修復後、時間いっぱいまで走行。転倒のダメージは無いようです。
弘樹は既にマシンを格納しているようですが、山本パパは精力的にニッシー君と走ります。
自己ベスト更新??41.2w(゚o゚)w
SPの自己ベストとコンマ3秒?ほぼ変わらんじゃんww
川又選手と竹内選手が聞いたら心が折れそうなのでレース当日まで黙っておこう・・・smile


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

2017 09 09 通常練習ノーマル

早朝に出てタマダ一番乗り。

マシンを下ろして準備し、コース内掃き掃除をしているとタマダの社長が来てくれ暫く談笑。
既存のコースはコースとして残し、1コーナーから延長。約200m伸びるそうです。
着々と工事が始まっているので楽しみですね^^
そうこうしていると続々と集結。
ここ最近カートも盛り上がりを見せているようで2輪と半々位の台数。
取りあえずボロタイヤで1本目。
気圧が高いのでマシンが走る気がするshine
1本目41.8。1本目ボロタイヤにしては上出来。

タバコを吸いに喫煙所に行ったら巨摩郡レプリカとラルフレプリカのお2人が居たので初めてご挨拶。植月選手からかなり勢いのいい子とは聞いていたけど走りもアグレッシブ。
タマダ2回目の走行で41前半。荒さはあるものの光る物を感じる。
2本目。
前回このタイヤで出たタイムは出しておきたかったのでボロタイヤのまま。
41.5。ほぼ前回と同じ位か?マシンは走っているような気がするのでもう少し行きたいなぁと欲かいてたら4コーナーでドアンダーΣ(゚д゚lll)アブナッ !
コケた!って思ったけど何とかグリップが戻りセーフww
後ろ見たら川又さんが居ました。ビックリさせてゴメンナサイ。
流石に荒れはそこまででもないものの反り返ってきているのでいい加減危ないか・・・重い腰を上げタイヤ交換を決意ww

3本目。
巨摩の後ろを追いかけてみる。41フラット付近ではあるがラインが変w
少し距離を取りニンジンになってもらって40.9。
んん~開けれてないなぁって感じながらその辺りをウロウロ(´・ω・`)ショボーン

マシンが走っているような気がするのは気のせい???
4本目。竹内選手を追いかけるも遊んでくれない・・・ライバルに手の内を見せたくないって所か・・・
コース内で待機していると山本パパが来て引っ張れ!!の合図ww
えぇ~暑いしもうそろそろ戻ろうと思ってたのに・・・とは言えず41フラ付近で引っ張る。
山本パパノーマルのベスト更新41.4up



体感的にはこの日マシンはよく走っていたような気がするけど、いまいちタイム伸びず40.9がベスト。
Dsc_0184

赤が自己ベスト40.6。青が昨日の40.9です。
マシン的には体感通り昨日は走っていたようです。少し裏ストエンドで頑張りすぎて続く切り返しからのアクセル操作が遅れたようです。
うぅ~ん、最低速度も落としすぎ・・・・MAX回転数は10350回転。
少し操作も雑になったか・・・まだまだ甘いようです。反省点の多い1日となりました。
その後、いつも通りタマダでシャワーを借り、反省会~


今回は巨摩とラルフにも来ていただきましたm(_ _)m
急な誘いを快諾してくれて有難うございました!遅くまでやってたけど無事に帰れたかな???
また誘うんで懲りずに来て下さいねwww

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

BS

3~4ヶ月前の話ですが、BT601SS Fミディアムで練習中に新品タイヤかましてアタックした時。

確か3~5周位しかしていなかったかと記憶してます。
Dsc_0145
Dsc_0148
写真のように裂けてきて、線になっている所は中は空洞が出来ている様。
レースでもなかったので直ぐに外してBSにクレーム。
少し時間がかかりましたが、しっかりとした回答が有りました。
Dsc_0176
Dsc_0177
Dsc_0178_2

資料を基に丁寧な説明をして頂きました。
詳しい説明はよく解りませんがw 様は製造工程中にエアが噛んだとの回答でした。
しっかり調べて再発防止の為の結果報告。ここまでしっかりされるBSは流石だなぁと思う。
支店長までわざわざ出向いてくれて謝罪と再発防止を誓ってくれました!

こういう末端の販売店までしっかり対応してくれる会社は本当に信用できると思います。
これからも使わせて頂きますよ~^^
 
と、話かわって・・・
Dsc_0175

過去最高馬力が出ているであろうSP車両・・・・バラし中~
ちょっとSP車両は自分には速すぎるんですよねdown
モアパワーを求めてきて矛盾してますがwww
SPは弘樹に任せて引退することにcoldsweats01
あ、エンジンの嫁ぎ先は決まりましたm(_ _)m

レースの方は引退は有り得ませんのでNSFノーマルスペシャリストを目指しますよ~( ´艸`)プププ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

タマダ コソ練

山本パパからノーマルで良いタイムが出たらスプリントノーマルクラス出るから引っ張ってくれsign01と急遽お誘いがあり行って来ました。

前回土曜日に小椋選手と走って良い感じだったので、感覚を忘れない為にも。

AM8:00着。
既に山本家が入っており、マシンを下ろして準備。

Dsc_0177

平日ですよ?皆さん仕事して下さい~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

1本目。
毎回1本目はタイムなんて出ないのですが、出来る限り全開で目を慣らします。
同じボロタイヤで何に乗っても速い人と追いかけっこしながら41.5。
ボロイタイヤでもアクセル操作が抜群に上手く、見とれていたら一本目終了。

2本目。
アクセル操作を意識しながら。
う~ん・・・同じように出来ない。ここら辺がSPでも差が出るんだろうなぁ・・・。タイム変わらず。

3本目。
レース落ち極上中古に履き替えて、ボロタイヤで足回り新しい挑戦をしている弘樹を追いかける。
ト「ちんたら走りよったら極上タイヤだけんぶち抜くからな!グフフッ( ´艸`)」
弘「流石にノーマルには・・・(゚ー゚;」

なんて言ってたのにペース上がらず撃沈down 40.9。
無理やりミサイル打てば本当に抜けそうww

もう少し行けそうな感じがあるので、何に乗せても速い人を追いかける。
が、合わせに失敗して少し離れてしまった・・・ち~ん。
それでも全開で追いかける。前の弘樹に詰って若干距離が縮まる。
タイムは40.626(*^ー゚)bグッジョブ!!
非公式ながら100分の1秒レコード更新???


最近調子悪くて40.8位出たら今日は良い所かな?って正直思っていたのでかなり満足ww
満足しちゃうと良いイメージのまま帰りたいので乗らなくなる悪い癖(笑)

丁度消防の訓練がタマダで実施されていたので

Dsc_0180

おぉ~すげぇ~って見たり、川又さんのところに行って邪魔してみたりww
終始ご機嫌な感じで気が付いたら午後から一本も走ってないしΣ(;・∀・)


流石に勿体無いのでボロタイヤに再び履き替え、山本パパを引っ張る。
その後ろに川又さんもついて来たので、一番後ろに下がり、追走。
暫く川又さんの走りを観察、どうも抜き差しが苦手なようなので、川又さんの前に出て山本パパに合わせる。
裏ストエンドでイン側に並びかける・・・と、更にインにもう一台Σ(`0´*)

川又さんやるな!?って一瞬思いましたが弘樹でしたww
さっき煽り上げた仕返しかsign02(笑)
あっさり置いていかれる(# ̄З ̄)  ち~ん。流石に完敗w


《おまけ》
先週土曜40.9の時とレコード40.63の時のデータ比較
ちょっと画像が悪いですが(^-^;
Dsc_0184

青が最低速度、緑が平均、赤が最高速です。白い表示部分がその日のベスト。上が昨日、下が先週土曜です。
見比べてみると、
昨日 最低34.6k 平均60.8k 最高87.1k 距離688.3m
先週 最低33.0k 平均60.4k 最高86.9k 距離687.4m

全体的にタイムが速い昨日の方が当然高い速度ですが、最低速度が一番差が大きい。
結局、ノーマルはストレートが遅いのでいかにコーナースピードを上げていくかだと思います。

もう1つ距離。
同じコースですが昨日と先週では走っている距離が90cmも違う。
無駄な大回りはタイムロスになりますが、コーナーの速度を上げていくと必然的に曲がりきれなくなり、ラインが少し大回りに。
気持ち的には何時もコンパクトに最短距離を意識して走りますが・・・(^-^;

Dsc_0185

赤が先週、青が昨日です。▲は最高速地点、▼は最低速度地点。
最高速は1コーナー進入付近で青の方が奥で出てます。1コーナーの進入が昨日の方が速いことが解ります。
最低速度は青が4コーナー、赤が裏ストエンド。
先週は4~5の切り返しで離されないことを意識して。昨日は裏ストエンドで頑張り過ぎず、切り替えしての左で早くアクセルONを意識していたので最低速度の位置が変わったようです。まぁこの辺は同じくらいの速度まで落ちるので。
問題はグラフの上下の推移の仕方。
赤の方が無駄に上下に。青の方がスムーズな速度推移です。
この辺りをもっと精度上げていければもう少し成長出来そうです。
NSF100は車両価格が少しお高いですが、ノーマルでもここまで走る位性能が良いですup


あなたもノーマルクラスどうですか!?《ノーマルクラス推進委員会ww》



追記。
そう言えば昨日弘樹のマシンがアイドリング時に少々煙吹いていた。
まぁ走行中はほぼ出てないので大丈夫かとは思いますが・・・
感じからしてオイル上がりが疑わしい感じなんで、多分回転の上がり方が鈍いんじゃないかな???
タイム出てないのはその辺りにも原因があるかも知れません。
まぁ・・・本人に言わんけどww
気にし過ぎても調子悪くなるし・・・(^-^;
もしかしたらエンジンオイルの密閉性に問題があるのか・・・単にシリンダーとリングが削れてオイル上がりしているのか・・・
去年の冬辺りかな?自分のエースエンジンにも煙吐く症状が出て、何を変えても収まらず。空ぶかしで暖まってくると吹けなくなる。
結局腰上全交換しました。
で、その腰上を今ノーマル車両に使っている訳ですが、現状オイル上がりの症状は全く有りません。
何が違ったかと言うと、ずばりエンジンオイル!!
某メーカーのオイルが良いと聞いて使用してみたのですが、感じも悪くなく、油温も安定。
悪くない!って思ってたんですが、密閉性に問題があったみたいです。

オイル選びって難しく、有名メーカーの物が良い訳でもなく、粘度を上げればギア抜けとか熱ダレには強くなるものの、重たい感じの走りになります。
かといって粘度が低ければ密閉性は下がり、熱ダレを起こし、圧縮が下がり、ギア抜け連発とかってなっちゃいます。
フォークオイルと一緒でオイルに記載してある粘度って各メーカー違うんで、単純に表示の粘度だけで決めるわけにもいきません。
実際に使ってみて、その辺りを納得できるメーカーの物を探して下さい。
特にノーマルはオイルでガラッと変わったりするので、セッティングの一部ですね(* ̄0 ̄)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

タマダ練 8/25~8/26

目標は杉田選手越えsign03

ってことでタマダカップ第3戦のノーマルクラスのエントリーも終え、少しでも感覚を戻すべくタマダへGO!

25日。
土曜日の降水確率が60%と上がり、金曜の降水確率は20%。
これは行くしかないでしょう!!
若干天気図の前線の位置に不安を感じつつ予報を信じてAM08:00タマダ着。
まだドライなもののパラパラと降りだし、マシンを下ろしてコースの掃き掃除し終わった時点で本降りに・・・
Dsc_0173

えぇ~。゜゜(´□`。)°゜。

まさかの雨・・・
AM11:00付近。願いが通じたのか微妙な天気ながら高い気温と風のお陰でコース上はほぼドライに。微妙な天気と次の日ポイント3倍デーなので本日は貸切( ̄ー ̄)ニヤリ
受付を済ませ何時降るか解らないので精力的に周回を重ねる。
Fb_img_1503628962168
少しFフォークを仕様変更しての走行。感覚はめっちゃ良い感じshine
前は思いっきり体を入れないと曲がらなかったコーナーもクイックに曲がっていく。
これだ!!
が、単独走行で41.3。
んん~・・・40秒台には入れておきたいけど、なかなか難しい・・・

マシン的にはデータを見ても悪くなく、むしろ良好な感じ。タイヤは中古のボロだけど・・・
最速王のときみたいに路面状況も悪くなく、しっかりグリップしてくれる。
問題は人間だなぁ・・・


結局パラパラ降ったりして路面濡れたりもしたけど直ぐにドライになり、精力的に走りこむことが出来ました( ̄ー+ ̄)


夕方山本君からお誘いがあり、小道で夕食。
残念ながら仕事で山本家は明日も来れないらしい・・・

PM10:00付近、次の日の買出しだけしてタマダに戻り就寝。
この日は蒸し暑くなかなか寝付けず、やっと寝れたかと思ったら、雨音で何度か目を覚ます浅い眠り。
8/26
ポイント3倍デーなんで今日は多いだろうなぁって予想していたんですが、朝方雨が降った影響か案外少なめ。ミニバイクとカート半々位かな?
1番乗りでコースインして、竹内選手を追いかけますが、朝1の割に普通に速いw
41.8位で追いかけますが、思ったほど追いつかない。
んん~って思ってると、疲れたのか突然ミス連発で劇的に追いつく(笑)
しかし・・・相変わらず竹内選手のマシンはストレート速いな・・・今度HMFの社長にこっそり秘密を聞いてみようww
ピット隣には小椋選手。今回は弘樹も来れないし山田君はハワイに旅行中???
生名からのボロタイヤは全くグリップしないようで40.7くらいとのこと・・・
(・∀・)イイ! 良いタイヤ履かせてついていけたら( ̄ー ̄)ニヤリって悪巧みしてたら良いタイヤに交換されていたので諦めましたww
その後もそり返ったタイヤで41の中盤は出るので、タイヤ交換はせずに周回数を重ねる。
現状のタイヤで41の前半は出しておきたい。良いタイヤは持ってきたけど今入れても・・・
この間から視力低下で見えないのでコンタクトを使用しているのだけど、時間が経つとずれてくるのが気になる。
目が疲れるのでもういいやって外して、スクリーンをクリアに替える。
と、小椋さんが広瀬さんのNSRに試乗するってことなんで付いて行ってみることにshine


何に乗せても速い小椋さんですが、足回りなのか、エンジンなのか物凄く乗りにくそうにしている。
前に出て逃げる。2STなんで音があまり聞こえず近くなのか解らないので必死に逃げる。
40.9秒 最低速度33.0K 最高速度 86.9K   (*^ー゚)bグッジョブ!!

一番出ている最低速度で37.2K 最高速度 90.6K(91Kは計測間違いかと思いましたが3回くらい出ているので間違いではないようです)
そうそうこの感覚・・・ここ最近必死に思い出そうとしていた感覚・・・なんていうんだろう、パトカーに追われて逃げてる時のような必死な感じ。めっちゃ楽しいup

広瀬さんのNSRのエンジンが不調だったお陰で小椋さんと遊んでもらえました o(_ _)oペコッ
広瀬さん朝からお疲れ様でした(^-^;
お陰でめっちゃ楽しかったです。

いよ~し、タマダカップ第3戦は、ポリス小椋選手に追いかけられているつもりで杉田選手越えするぞ~ψ(`∇´)ψ


一緒に遊んでくれた皆様有難う御座いました!また遊びましょうgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

夏合宿

毎年恒例となりつつある夏合宿に行ってきました。

今回は山口県はナチュラサーキット。

Dsc_0169

天気が悪そうなのでレインタイヤも積み込みます。
悪天候が予想される中、ナチュラに集まった強者は、トオル、山本ファミリー、品川ファミリー。
到着すると、パラパラはしているもののドライ。
何年ぶりだろう?3年ぶり位?
相変わらずコースも設備も綺麗で、何で最近ミニバイクが少ないのか解らない。。
Dsc_0172

取りあえず午前中だけ申し込んで走行。
ノーマルの基準タイムが解りませんが、多分SPの1秒落ち位???
ってことは、40秒台は入るはずだけど・・・
1本目 42.2秒・・・ち~んwww
走っててなんか4コーナー延びた気がする???
よく見たら縁石が2重にあったので微妙に伸びてるみたいw
益々基準タイムが解りません。
2本目 ・・・弘樹を見てたら終わってたw
弘樹は40フラット位??? コケそうな雰囲気満載だけど気迫の走りを見せてます。
苦手な高速コーナーは・・・まだまだだなぁ。
3本目 41.8秒
乗れてないのは明らか・・・数周ゆっくり回ってラインを確認しつつ、一度ピットに入り直ぐにコースインしてアタックsign03

が、1コーナーでFからスリップダウンshock

クラッチを意地でも離さず痛めてる右手ひとさし指を挟まれ、あいたたたアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

直ぐに起き上がり、平静を装いながらピットに帰るとヒヨリちゃんに目撃されていたようで既にばれてました(笑)
昼からも行けるかな???って思っていた天気ですが、予報どおり降りフルウエット。
やる気な弘樹はレインタイヤに交換。
弘樹が走るならはしらないけまぁって交換しかけたら「走りませんよ。明日の準備です」
・・・はしらんのか~いヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;


取りあえず天候が回復しそうにないので、片付けをしながら談笑。
明日どうする???って話になり、取りあえず温泉に入ってから相談。
最後までこのまま今回は帰ろうかと考えてましたが、品川ファミリーが行くって言うし、竹内さんも来るって言うし、子供がまだ帰りたくないって言うのでしぶしぶタマダへ移動。
竹内さんと待ち合わせして可部の中華料理屋さんへ滑り込み、宴会。
そのまま今夜のお宿、山本邸へとお邪魔し、夜中1時付近就寝。
Dsc_0173

翌朝、まだまだ降り続く雨の中、遅めの起床でタマダへ。
流石に誰も居ませんがwww
荷物を下ろし、焼肉の準備。
弘樹がレイン走るって言うから来たのにどうやら天気は回復傾向の模様。
焼肉を食べながら路面が乾くのを待ちます。
と、強者が数名ご来場。練習の鬼は考えることも似ているようです。
PM2時付近には路面も完全ドライになり、走行開始。
Dsc_0175

完全雨予報の中割と集まりました。

肝心の走りの方は・・・ベスト41.2秒・・・後半セクションでの乗れてない感が半端ない。

データを見ると、最低速度はこの日が断然速いものの、最高速度は5k位遅い。
後半セクションで曲げれてないし、開けれてないなぁ・・・
そうそう、先月のエンジン腰上交換後、初練習でのノーマルのデータを詳しく見てなかったんですが、最高速91.3k!!(゚ロ゚屮)屮

SPでの最高が96k位なので差は5k位しかないようです。俺ノーマルの方が向いてるのかも・・・(´・ω・`)ショボーン
昨日は86.7k・・・ダブルで(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

原因は解ったので次回改善していこうと思います。
今回お付き合い頂いた、山本ファミリー、品川ファミリー、竹内夫妻貴重なお休みを有難う御座いました!!

またやりましょう(*^ー゚)b
Dsc_0155
《ガレージS マスコット ヒロキ君 推定年齢21歳》

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧