カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2018年1月22日 (月)

1/20

Dsc_0189

4ST仲間が一人減り(ノ_-。)一人増えました( ´艸`)プププ

まぁ人生の岐路に立ったとき、選択を迫られることもあるでしょう。
24ゆうゆ引退。また落ち着いたら戻ってくればいいよね~^^
1/19
中古車両購入から1度全部バラして、各部チェック。組み直しながら少々足らない部品などを調達。欠品があったりとなかなか部品が入らず2週間ほど待っていただきましたが完成。
ラルフ・エンドーサン待ちきれず前日ご来店。
タイヤ交換等々少し整備。しばしバイク談議して、この日は就寝。

1/20
朝6時に出発し8時タマダ到着。
Line_1516403186036

8:30ゲートオープン時間を過ぎても受付のおばちゃん来ずw
珍しいこともあるもんだと入場。
マシンを下ろし、コース内を見て回ると、石灰が大量に撒いてある・・・またかよ(#`皿´)

ただ撒いただけで処理をしていないのでブロアを借りて余分な石灰を飛ばす。
「コース内にオイルを撒いた方、程度によっては処理料として5000円申し受けます。」との張り紙を管理人さんが作っていた。
まぁそれくらいしてもらったらいいと思います。年末~コース内にオイルを撒く頻度が半端ないヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;
バイクもトラブルで撒いてしまうこともあると思いますし、自分が撒かないとも言い切れませんが、罰金が有れば少しでも気をつけて頂ける方が増えるかと。


話が少しそれました。
Dsc_0190

嬉しそうに写真を撮るエンドーサン。こっちまで嬉しくなりますね!
10:30付近
Dsc_0191

初乗りエンドーサン。
慣らしから始まり、精力的に周回。思ったより普通に乗れている感じ。
マシン的にももう少し詰めないといけない所は有りますが、とりあえずはまともな状態のマシンに乗ってもらって4STの特性に馴れてもらうところから。









この日は夜、ガレージS新年会があるので、午前走行枠のみで切り上げ、戻ります。
19:00~
自分の実家である湯迫温泉旅館にて、今年もどうぞ宜しくと新年会開始。
今年は各方面からお集まり頂き総勢20人ちょっと。皆さん遠くから来てくれて感謝感謝です!!
21:00。あっという間に飲み放題は時間が過ぎ、ここから先は持ち込んだお酒でレース終盤へと突入www
01:00付近。収拾がつかないほどの盛り上がりを見せ、流石にこれはマズイかな?と、強制的に寝床に押し込み、主催者退散www
翌朝。
まだ酔ってる方々数名www
聞けば最終までやっていた方は04:00付近。
お腹が空いたと材料をかき集め、闇鍋をしながら飲んでいたらしい(笑)
そらまぁ4時まで飲んでたらまだ酔ってますわwww
今年は多方面からお越し頂き有難う御座いました!!
お陰さまで凄く盛り上がり楽しい新年の始まりでした。この調子で今年も一年、全力で楽しんで行こうと思いますので、皆様どうぞ今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

チェーン清掃

納車前のNSFのチェーンを掃除したついでに自分のも清掃。

前回は11月頭だったので約2ヶ月ぶり?

Dsc_0187

シールチェーンではないのでガソリンでジャブジャブ洗います。
きったねぇι(´Д`υ)アセアセ

薄いピンク色のクリアなガソリンは真っ黒になりましたwww
この後、エアでガソリンを飛ばしてしばらく乾燥。
自分は・・・ですが、乾燥させたら車体に取り付け、回しながらタスクのチェーンオイルをスポイトで散布。
しばらく馴染ませてからウエスで拭き取って終了です。

このタスクのチェーンオイルがまた良くて、これで自分は2~3ヶ月はそのまま使います。
他のチェーンオイルみたいにベッタリつけたりしないので表面は乾いた感じになりますが効果は持続しています。余分な油分がないので砂などが付き難い。
あまりベッタリつけることもないので走っても周りに飛び散りません(一番最初の走行時だけ少し付きますが)。

凄く良く回るし、NSFなら420でも415でも変わらない位回ります。
実際、SPの時に420から415に変更したのですが、タイム的にも体感的にも全く変わりませんでしたwww
お求めは こちら まで(笑)

メンテナンスが少し楽になりますよ~^^
さてさて、寒波が過ぎて今日は春みたいな暖かさ。
ガレージS前は雪1つ有りませんので、今週末が大寒とは思えませんね。

ガレージS 新年会
日時1月20日土曜日 19時~
場所 湯迫温泉旅館
飲み放題 \5000  泊+\3000(雑魚寝w)
飛び入りも大歓迎ですよ~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

あけましておめでとう御座います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

毎年恒例となりつつある初走り。
今年は自分が本厄ということもあり、例年2日からスタートですが2日はお宮参りでお払いして頂き、滅多に集まることがないのでそのまま同窓会。
19時付近に出発し、走り始めの地、生名サーキットへ向かいました。
Dsc_0191

22時付近。フェリーに滑り込みいざ生名島へ。
到着すると、2日から走り初めをしている山本家、品川家が既に出来上がってますw
マシンをピットへ下ろし、新年の挨拶。
自分より少し早く来たグン君。エンドーサンは乗り遅れたか???
0時過ぎ付近で就寝。
8:30と遅めの起床。エンドーサンも既に到着してました。
あれ?竹内夫妻は何処行った!?www
Dsc_0192

さすがは南国。日差しが出ると暑い位。
最終戦に来ているのでコースに違和感は感じられませんが、足回りのセットを変えたのが大外れ(;;;´Д`)

最終戦のセットに戻し、走行するとボロタイヤで最終戦のコンマ8秒落ち。
調子は悪くないのかな?と調子にのっていると電柱コーナー立ち上がりでスリップダウン。
後ろを走行していた梅敷さんに左足を跳ねられ激痛に悶絶。グラベルを走行もこけなかった梅敷さんにホッとしつつ直ぐにマシンを起し退避。


Dsc_0193

路面との新年の挨拶もすませてステップ交換w
スライダーのネジも曲がったけど予備を持ってきていないので見なかったことに・・・
初生名の鳥取組、エンドーサンは少し苦労しているか!?
グン君はもっと苦労するかと思いきや案外普通に速い。
初生名でグン君35秒フラット(゚ー゚;


エンドーサン妄想用動画。



山本パパもこういうコースは大好きみたいで、35.1までベスト更新。
う~ん・・・SPでのベスト抜かれてるし・・・皆やるなぁ(A;´・ω・)アセアセ






夕方まで走って、フェスパで汗を流し尾道のガストで反省会。
あ、反省しなきゃいけないのは俺だけか(´;ω;`)ウウ・・・

その後、グン君一行と品川家とお別れし、帰ると言う梅敷さんを拉致って一路タマダへ。
道中-2度の表示。冷えますな~。タマダに近付くにつれ、路面はフルウェットへ変わり、所々キラキラしてましたが日付が変わる頃、無事にタマダに到着。

これだけ濡れてたら昼までは走れないだろうと、ゆっくりめの2時過ぎまで飲んで就寝。




朝。
8;30付近に起床し、ファイナルを交換。いい加減使い倒したボロタイヤを替えたい所だけど・・・一本走ってから考えよう。


路面が少し乾いてきたので竹ぼうきを持ってコースに入るとオイルの跡が・・・しかも大量に・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

どうかなぁ・・・って思ったけど、アスファルトの目地にまだオイルが残ってて気持ちが悪いので管理人さんに言って石灰処理。
オイルを撒きたくて撒いたわけじゃないんだろうけど・・・次に使う人のことも考えて確り処理して帰って欲しいものです。
流石に年に何度もこういうことがあるとドリフト車両へのイメージがかなり悪くなります。
新年早々愚痴になるのでこの辺でw

Dsc_0194

タマダにおしるこを振舞っていただきお正月気分。

さてさて肝心の走行のほうは・・・・コースのビジュアルが悪すぎて撃沈・・・
タイヤどうこう、マシンどうこうってレベル以前の問題でしたw
ちょっとこれだと練習にならないなぁ・・・
少し気分を変えないと・・・


ってことで、新年会やります!!(笑)
日時1月20日土曜日 19時~
場所 湯迫温泉旅館
飲み放題 \5000  泊+\3000

飛び入りも大歓迎です~。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

仕事納め

今年の営業は本日が最終日。

今年も皆様大変お世話になりました!
今年は最高峰SPクラス引退。このクラスは若きエース弘樹へと引き継ぎました。
弘樹も色々悩むシーズンではあったかとは思いますが、マシン等々のレベルアップも出来て、2年ぶりの自己ベスト更新。多少なりとも得るものがあったシーズンだったんじゃないかと思います。
自分はというと・・・今年初戦のNSFトロフィークラスの参加台数4台・・・激減してしまったクラスを盛り上げるべく、車両をノーマルに変更。
ノーマル車両を1から見直し、NSFの販売から10年。やっとHRCの考える意図が解り、ノーマルクラスのコースレコード更新40.41。
5年前にグラチャン目指してやっていた時から0.8秒のタイムアップ。
NSRの乗り方で合わせるとどうしてもストレートが遅い、サスが貧弱、フレームが固すぎ、重心位置が前過ぎって思ってましたが、全く別の車両と考え、1から見直していくとかなり良く出来た車両だなぁと思いました。
SPと比べると、ストレートスピードは6k位遅いですが、それでもコーナーを詰めていくと付いていけます。
スロットルがハイスロじゃないのはちょっと難点ですが・・・
大体どこのサーキットでもSPと1秒差位では走れるはずなんで、自分ももう少し頑張らないといけないです^^
来年はタマダカップがHRCトロフィーになるので、参戦券を取りに今まで来た事がない人が参戦してきてくれると嬉しいですね。
自身としても、来年は各地遠征も考えてスケジュールを組み立てていけたらなぁと思ってます。
2017年皆様お世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願い致します。
今年は出来ませんでしたが、来年は新年会やりましょう。
1/20 土曜日 場所 湯迫温泉旅館 島根県大田市仁摩町天河内853
時間 19時~  会費 \5.000 泊り(雑魚寝)+\3.000
飛び入り参加もOKですのでお待ちしております!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

タマダ練習

ポイント2倍デーだったのでタマダへ練習に行ってきました。

台数はそこそこ、10台ちょいくらい?

朝。

ガレージSメンバーは山本家とラルフ・エンドゥサン。

前回コソ練時のベストタイムは43.8w
路面温度が低すぎたのも有るけど、違和感のあったR周りを組み直しての走行。
違和感の原因はスイングアーム曲がってましたwww

本日のメニューは、
トオル→前回の違和感の改善出来ているかの確認。
弘樹→かっこ悪いフォーム改善。
パパ→4ST-SP車両初乗り
ラルフ・エンドゥサン→マシンの状態チェックとライン改善。
それぞれ目標を設定して走ります。時期的にベストラップ更新は難しいですからね。



走行準備をしていると、モトチャンプ山田選手のお弟子さんからヘルプ。
なにやらエンジンがストールするとか・・・
キャブは開けて掃除したとのことだったので、プラグを疑い交換。
エンジンは何とかかかるがかぶってる感じ。
回転を上げると何とかかかるがタンクを繋いでコックをひねった瞬間ストール。
これはキャブだな?と再度キャブを開ける事を指示。


と・・・スローが外れてました(笑)


バタバタっとしながら気が付けば11時過ぎw

一日券買ったのに・・・と急いでコースイン。
前回の違和感は無くなって普通に走れるが・・・若干クラッチ滑ってるし・・・

曇っていてまだまだ路面温度は10℃ちょっとなので接地感は無く42.4。
空気圧を少し抜いて全くストロークしていないのでRのイニシャルを1回転抜く。
普通にクラッチが滑っているので真っ直ぐが進まないが41.82秒。
この時期のこのタイヤではこの辺りが限界かな???
あっさりと前回の違和感がなくなったので安心して走れます。

一方の弘樹は・・・うぅ~ん・・・10点。
気持ちは伝わってくるが、フォームは全く変わらずwww
パパはSPに馴れないのか、42秒が切れず、ノーマルの俺に引っ張れとか言ってます(笑)
スタートから後ろに張り付かれ数周走るとあっさり41秒台。引っ張るんじゃなかったよ(;;;´Д`)

ラルフ君は徐々にタイムは縮めるも苦労してる感じ。
うぅ~ん・・・色々悪い所は有るけど、まずは走り込んでもう少しラインが安定しないと次のアドバイスが出来ないのでしばらく放置。

と、パパが竹内嫁さんを引っ張ってる後ろから来たラルフ君。


今日もタマダで誰かが空に舞うwww

怪我がなくてよかったですが、ヤフオクで買ったハンドルが粗悪品でブレーキ時にハンドルが動き何も出来なくて最終コーナーへ一直線に アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!


ハンドル・・・少し曲がってるけど、うちに有るからまた取りにおいでね(^-^;


その後、かなりタイヤがササクレてきてタイムアップはできませんでしたが、41秒台でコンスタントに走行は出来ていたので、まぁ調子は悪くないか?出来れば41の中盤までは最低でももっていっときたかったけど・・・

フォーム改善中の弘樹は・・・最後の最後でかなり良くなり70点。
もう少し改善が必要だが、問題は次走行時に今日のフォームを覚えているかどうか・・・
注目していきたいと思いますw


次回29日走行予定なのでそれまでにクラッチは交換してきたいところ。
タマダ走行の皆様、練習お疲れ様でした。
またお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

タマダ練習

急遽タマダに練習に行きました。

朝6:30出発といつもより少し遅めに出発し8:30過ぎにタマダ到着。
一番乗りです。
マシンを下ろし、コース内を見て回ってると大屋選手到着。

10時付近、梅○さん到着。結構気温も上がっていい感じなのに意外と少ないタマダ・・・
10時過ぎ頃から大屋さんと珍しく早くも走行開始。

まだ路面温度11℃なタマダはスリッピーな感じで42秒台がやっと。
それでも先週生名走行してるお陰か、全然疲れず20分フルに走行。

到着している梅○くんはまだ準備中~昼から走るって言ってますw
大屋さんと合わせたりしながら精力的に練習。速度感覚も少し戻ってきて41.8。


昼。HMFの ○城さんと竹内夫妻も到着しミニバイク6台。
シーズンOFFとはいえ、晴天のタマダの日曜日にしてはちょっと寂しい。
昼から走行の梅○さんを追走してみる。確かベストは41.8らしいので丁度いいか!?
追いかけるもなかなか差は縮まらず・・・一本目の走行から絶好調ならしく、ベスト更新の41.7まで出ていたらしい。

そら追いつかんか・・・
いい加減ササクレてきたタイヤを逆履きにして、本日のニンジン決定な梅○さんを大屋さんと二人で追いかける。

42・・・41.8・・・41.5・・・41.5・・・・全く差が縮まらないw
むしろ若干離れていくようなι(´Д`υ)アセアセ


またまた自己ベスト更新で41.51までいっていたらしい。
むむむぅ・・・何とかもう少し行きたい所だけど現状のセットだと厳しいか・・・

とりあえずファイナル変更14-34。いつもより1丁ショートに振って上り区間で稼ぐ作戦へ・・・


追走3本目。
またまた追いかける。
が・・・なんかペースが上がらない。42秒フラット付近。
前に出て引っ張ろうかとも考えたが譲ってくれないwww
ストレートの遅いノーマルだと結構無理くり入らないと前にはいけないけど・・・練習で当てても・・・と後ろでどうしようか考えていると・・・


1コーナーではらんでアウト側でハイサイドしたのが見えた。

イン側にいるのでこれは抜けれるな~って思っていたら、人間だけ狙ったかのように自分のバイク目掛けてミサイル発射!
アッパーカウル付近に梅○ミサイルのお尻が降ってきて何も出来ずに転倒アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

3回転前転をかまし、軽い脳震盪でフラフラしていると皆さんが助けに来てくれました。
有難うござました!!
軽い打撲程度で済みましたが、マシンの方は色々曲がって強制終了~。

20年くらいミニバイクやってますが空から人が降ってきたのは初の経験でした(笑)
人って空を飛べるんじゃね!

怪我さえなければ笑い話!!夜の話のネタになりました~ww
さてさて、色々壊れたので早く修復しますよ~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

シーズンOFFモード???

タマダカップが終わって2週間。

一度もバイクに乗ってません。
ミニバイクにOFFシーズンはないと思ってるので、どこか出れるレースを検索していたら、生名サーキットの最終戦にお誘いがありました!
11/26開催?絶頂の重鎮たちはCBRカップで鈴鹿ですね。
鈴鹿はよう行けないので自分はこっちでミニバイクに乗ろう!!
参戦表明状況


えええええぇ~!!(゚ロ゚屮)屮
キンスポ5年連続王者の宇野さんが来るらしいアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

日本一苦手な生名サーキットですが、折角の機会。勉強してこようと思います。
ってことで、11/25~11/26はお休みしますw
ノーマルで34秒台出せたら嬉しいけど・・・2週間も乗ってないし出るかな???
生名で会いましょうup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

2017 タマダカップ 最終戦 NSFクラス編

金曜日からタマダ入りし、ボロタイヤで感覚を掴み、土曜は良いタイヤに交換し目を慣らして日曜日を向かえる作戦。

金曜日。
予報通りの快晴。
かなりそり返ったタイヤは信用が全くできずに43秒からのスタートw
徐々に上げていき、41秒中盤。
特に滑る感じはないけど、タイヤのビジュアル的にどんどんタイムは下降し、42秒を切れなくなる。
流石にこれはまずいだろうと、1本だけ良いタイヤをかまし、数周だけアタック41秒フラット。
ボロタイヤの速度感に馴れてしまった様で40秒台にすら入らず。
まぁまぁここまでは計算通り。明日朝から良いタイヤで目を慣らしていこう・・・

土曜日。
降水確率10%。寒気が入って来るようで朝からかなり寒い。
まぁまぁ日差しが出れば何とか・・・気持ちとは裏腹にどんどん雲が出てパラパラ雨が降る始末。
午前中だけの走行枠、5周しか走れず・・・こんなことなら昨日全開で走っとくんだったな。後の祭りw
午後からはオイル交換をしたり、タイヤ交換をしたり次の日の準備。

日曜日。
ライバルが不在なので、直前までノーマル車両でSPクラスに出るか悩みましたが、絶頂チームの大先輩 いまにしぇん選手がノーマルで出ると言うのでノーマルクラスに出ることに。


公式練習。
まだ路面温度は上がりきっていないのか、やけに曲がりにくい。
タイム的には前日と同じくらいか?
Fの残ストが5mm余っている。
オイルが固すぎるのか?
まぁ予選までにもう少し気温が上がりそうだから動くようになるでしょう?公式練習は何時も乗れてないし・・・

予選。
何時も1番手で入るのだけれど、今回は一番後ろから。
前との感覚を空けコースイン。
全開アタックもラインを外しまくり。最終コーナーの進入が遅すぎて継ぎ目付近まで出てしまいアクセルを開けられない。継ぎ目にFが乗って滑ったしwww
それでも予選なのでアタックしないといけないので構わずアクセルON。
40.8秒・・・ち~ん・・・前日から色々予想を外した結果か。
ポイント争いのライバル川又選手が2番手、いまにしぇん選手が3番手と続きます。

Gdthumb


んん~・・・まだまだFが入っておらず残スト3mm。
油面をもう少し下げるか?雨の日用のFフォークと交換するか・・・
悩みましたが決勝は昼過ぎ。気温も今よりは全然上がるだろうとの予想でこのままいく事に。

決勝。
2位川又選手とは約コンマ4秒差。3位いまにしぇん選手とは1秒差。
川又選手は後半タイムを伸ばしてくるイメージ。いまにしぇん選手は元タマダのSPクラスのレコードホルダーなんで感が戻れば危ないか?

先行逃げ切りを選択。
勝って当たり前、負けたら引退よ!?と各方面から脅される(笑)
勝って当たり前ってめっちゃやり難いw

レースは何が起こるか解りませんから・・・


決勝スタート。
レッドフラッグ退場で日章旗が振り下ろされレーススタート!
予定通り、トップのまま後続を引き離す。
1周目、4コーナーは何時もINシメシメで行くけど、今回は閉めずに速度を上げて逃げることに。裏ストエンド、スタートの上手いいまにしぇん選手が入って来ることを想定し、ラインをINに振りけん制。

最終を抜けて、ストレートで後ろを確認すると、少し離れて川又選手。
いまにしぇん選手は埋もれてしまったようだ。なんだよ。裏ストで振るんじゃなかったなw
前回も後半熱ダレでタイムはがた落ちだったので、前半逃げれるだけ逃げて、エンジンもタイヤもたれて来る後半までにアドバンテージを稼いでおきたい所。
手元のラップタイマーでは40.6を計測(実際は40.9W)。
これは結構引き離せたでしょ?と後ろを見るも川又選手が思ったほど離れていない。
流石新車投入しただけのことはある(;;;´Д`)ゝ


やっぱり曲がらない車体に四苦八苦しながら逃げる。
後半熱ダレと共にタイムが徐々に落ちる。後半ペースの上がる川又選手との間隔を見ながら序盤のアドバンテージを使いペース配分。

思ったより川又選手のペースが速く、もう少しペースを落としたかったんですがちょっと頑張りましたアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!


あれ?いまにしぇん選手は何処行った!?(笑)
逆チェンでバックギアに入れたいまにしぇん選手は後退したようです!なにやってんすか!?
そのまま12周走りきりゴ~ルmotorsports

全然曲がらない車両はF残スト2mmも残ってました。そら曲がらんわε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


みやっちさん撮影動画↓↓↓


Gdthumb_1

年間チャンピオン争いも5ポイント差で逃げ切りチャンピオン獲得up



シーズン途中から第1線で戦うことを止め、自分の夢は弘樹に託し、最高峰SPクラスからの離脱。

出走台数が激減してしまったトロフィークラスを盛り上げようとノーマルに乗換え。
ノーマルでもここまでは出るとレコード更新を狙い目標達成。
川又選手には悪いことしたなぁって思ってたんですが、「目標が有る方が燃えるんでお願いします」とのお言葉を頂き少しホッとしました。

表彰式。タマダカップの表彰式はいつも大人しいなぁって思ってたんで、自販機で水を3本買い、しぇんさんと川又さんに手渡しておくw
キリンレモンと迷いましたがこの後耐久があるのにツナギベタベタになっても・・・ねぇ(^-^;

シャンパンファイトならぬ水掛けファイトを楽しみ今年のタマダカップを締めました。
と、帰ろうとした際に川又選手がトロフィーグラスを粉砕( ̄○ ̄;)!

252117690_624v1509951657

まさかの1位以外はいらねぇよsign03アピール ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


ノーマルクラスで一番ストイックに練習している川又選手のアピールに戦線恐々としながら冬季練習に入りますwww

スプリントSPクラス編へ続く。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

今年ももう終わり

あっという間に一年が経ち、今年も残す所最終戦のみ。

今年は弘樹の成長の年でも有り、やっとマシン的にもまともになった印象。
求めている位置が高ければ高いほどマシンに求める戦闘力の向上も必須。
ただ高いパーツを付ければいいって訳でもなく、作り手の意図をしっかり把握してこそ、そのパーツの良さをを最大限に引き出せる。
各パーツの狙いどころをしっかり数値で見れる為のデータ取りも大事。
闇雲に感覚だけでセットを出していくと迷走してしまうことにもなります。
ミドルクラスの人たちは、遠回りしない為にも単純に速い人の真似をしていくのも有り。
ただ、その人の走りの重きを置いている場所をしっかり聞いて、そこを意識していくといいと思います。
その人のタイムまでは確実にいける道しるべが出来てますから。
今の弘樹に足らないのはそこから先を求める探究心でしょうか?
構造をしっかり理解し、自分の走りと照らし合わせて、足らない所をレギュレーションの範囲内一杯まで攻めていく。
使えそうだと思うセットやパーツを10個試して1個当りがあれば良い方でしょうか?
以前の弘樹は考えていたわけではなく、勢いと感情だけでレコード更新まで行きました。
これはこれで凄いこと。人と同じことをやっていてはその人以上に行くのは難しい。
しかし、考えて走っていたわけではないので、一度調子を崩すとどうやっても戻らない。
この辺りが去年の弘樹。
散々ノーメンテで走りまくったマシンに馴れてしまったので、一定の時期を越えると、ガクッとタイムが下がり、もう二度とそのタイムが出なくなります。
エンジンにしてもサスにしてもフレームにしても、ネジ1本にしても使えば消耗するんです。
一定のコンディションを保つ為には定期的に交換していくしかない。
毎回新車に出来ればベストでしょう。一般人には無理な話ですが・・・(笑)
ヘタッた状態に合わせるとその時期まで待つしかありません。
一定の状態を保つのは容易なことではなくお金もかかります。
求めていく所が高ければ高いほどその傾向は強くなるでしょう。
今年の弘樹はそこを学んで貰いました。
簡単じゃない。かなりお金のかかる所ですが、自分なりに出来る限りのことをして追いてきてくれました。
お陰でスランプに入る前のタイムまでは戻りました。これは凄い成長。
ただ、ここ最近、負けて当たり前、コケたくないって意識が強くなりすぎて、前ほどの勢いは感じられなくなりました。良く言えば安定している。悪く言えば守りに入ってる。
高い次元で維持できているので悪くは無いですが、自分としては物足りない。
後一歩踏み込めるだけの何かがあれば・・・




タマダカップ最終戦。どんなドラマが生れるのか!?
ちょっと個人的な挑戦も考えてます。ライバル不在のランキング争いには興味が・・・


と、今年の個人的な最終戦は何処が良いかな?個人的に京都に用事があるので、関西方面で考えてますが、レースがあるのか?
なかなか良いレース情報が無く困ってるんで、どこかあったら情報提供お願いします!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

タマダ練習 10/27~10/28

10/27

土曜日の天気が怪しいので急遽金曜入り。
申し合わせてはないがこの日来たのは全員ノーマルで5台w
現在ポイント争い2ポイント差の川又選手は新車!!(゚ロ゚屮)屮

データ取りの為、噂のドロガーまで装着している。すげぇな・・・
Line_1509060956618

良い陽気に誘われてかこの日はカメムシが大量発生アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

いつものようにRゲートを開けっ放しだったので直に閉めたけど入ったかな?
いい加減そり返った中古タイヤでスタート。
1本目43秒(笑)
Fどっか緩んでるんじゃないかってくらい荒い操作。マシンのセット自体は何も替えてないので人間の問題だなぁ・・・
2本目。だいぶ目が慣れて41の中盤付近。
本当はRのセットを少し変えてみたかったのだが、この体たらくじゃ変えても解らん。ってことでひたすらボロタイヤで走る。
3本目。そろそろ時期的に気温も下がってきたので、メインとスローを1番手づつ濃いくしてみる。
ほんとにノーマルは気持ちしか変わらないので年中一緒でも良い様な気もするが、気持ちトルク感が出た気がする。
良タイヤに交換しようか悩んだんですが、天気予報では明日の午前中は何とか持ちそうってことだったんで、次の日手頃なSPを見つけて追走予定にして、この日は交換せず。


まぁ半端ないカメムシの量で走りながら飛んでるのが解る位W
今晩宴会会場予定だった無料休憩所は扉が開いていたので中は・・・
宴会場確保の為、管理人さんに相談。
事務所横の休憩所は???
・・・窓全開www
管理人さんのご好意でゲート横のピンクハウスをお借りできることに。
ピンクハウスはプレハブ2階建て。ピザ釜やBBQ設備も充実しているので最終戦の前夜祭もここに決定か!?

19時付近。山本家と竹内ファミリーが到着し、宴会開始。
直ぐに山本ママと大造さんが髪を染めたのに気が付いた。シルバーアッシュだと言い張ってはいましたが真っ白になっていたので。。。
昼間から一緒に居た竹内さんは全く気が付いてませんでしたがwww
流石女の人はよく見てますね~。
大造さんがぼそっと一言。「まぁ~色気づいちゃって~」
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
う、ウケるw やっぱ竹内夫妻と山本家の人はおもろいっすなw
その後、遅れて到着した鳥取の2人をまじえて夜中まで。
流石に大量に発生していたので全く居ないって訳にはいきませんでしたが、だいぶ数が少なかったので楽しく宴会させて頂きました。
10/28
年を取ると目が覚めるのが早くなるのかAM6:30起床。
あまり上のほうを見て回ることもないのでフラフラと30分くらい山道を散策。
ポツポツと雨が降ってきたので戻ってピットにマシンを下ろす。
天気予報を見ると朝から雨に変わってる(;´Д⊂

このまま積んで帰ろうかとも考えましたが、鳥取の2人は折角来たんだから走るって言っていたので、諦めてレイン用セットに変更。
約4年ぶり位のレインでの走行?
全くマシンを倒せる気がせず50秒付近w
気温も低く、2,3周走ると直ぐにタイヤも冷え冷え。。。
このままでは流石に・・・ってことで勢いのあるコマ選手に引っ張って貰う。
全然攻めれてる感には程遠いが46秒フラット。
んん~・・・自分の荒い操作の場所がよく解ります。
それが出来るようになれば、ドライでも、もう少し伸びしろは有りそう。

Dsc_0179_2


午前中だけかと思いきや昼からも走るコマ君とラルフ君(゚0゚)
この頑張りは弘樹にも見習わせてやりたい所。
ここ最近定位置までいったら満足しちゃって守りに入っているので、新しい刺激が欲しい所。
やる気もあって、弘樹に年齢も近いこの2人が成長したらかなり面白いことになりそう( ´艸`)プププ


ノーマルクラスの方は、最終戦も杉田さん、杉岡さんのエントリーはありませんでした(´Д⊂グスン
事前情報では出てくるって事だったんで楽しみにしていたんですが・・・
来年待ってますよ~(人><。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧